大阪市都島区の糖尿病内科・内科 かわさきクリニック

患者様の幸せに貢献するためにハートのこもった医療を提供

当院のお約束

  1. 糖尿病患者様の合併症の発症、進行を専門的に防止します。
  2. 高血圧、脂質異常症、一般内科の診療にて地域医療に貢献します。
  3. 大阪市立総合医療センターと病診連携を行います。
  4. 学会活動を行い、最新・最良の医療に取り組みます。

お知らせ

2016/9/5
開院1周年を迎えました。
これまでたくさんの患者様にご来院いただきました。
そして、たくさんの勉強をさせていただきました。常に、職員一同、ハートフルな医療を提供できますよう努力して、お待ちしております。
これからも、開院当日の気持ちを忘れずに、頑張って参りますので、よろしくお願い申し上げます。

尚、糖尿病は我々の最も得意とする診療分野です。糖尿病診療は、栄養相談、足病変予防のためのフットケア、透析予防指導、インスリン注射導入、動脈硬化検査など幅が広いのですが、当クリニックでは、これらをカバーしておりますので、是非ご来院頂きたく思います。
また、最近、強い口渇感、体重減少、尿回数の増加、水分摂取の増加などの症状があり糖尿病かもしれないとお思いの方も是非ご来院ください。
 
2016/7/13
特定健康診査(特定健診)を開始致します。
受診を御希望の皆様は、1)特定健康診査受診券2)健康保険証を必ず持参の上、ご来院下さい。
尚、ご来院に先立ちまして、電話にて予約をお取りいただくこともできますので、ご活用ください。
特定健診から判明するメタボリックシンドローム(メタボ)は、将来の「糖尿病」、「高血圧」、「脂質異常症」から「脳梗塞」、「心筋梗塞」、「認知症」などの危険の始まりといわれています。ぜひ、受診のチャンスを生かして、当クリニックにご来院下さいますようお待ちしております。
2016/5/6
「血糖値が高い」、「コレステロールが高い」、「血圧が高い」と指摘された皆様には、まず、現在の食事内容の見直しが重要と思われます。
また、内服薬、注射薬にて治療中の患者様にも、食事療法は必要です。
いずれも当クリニックの管理栄養士にご相談下さい。
管理栄養士による栄養指導 >>


糖尿病の患者様の足は、日頃からご注意いただくことが、下肢切断の危険性を減らす大きな要因です。
当クリニックでは、糖尿病療養指導士によるフットケアを行っておりますので、ご相談下さい。
看護師(糖尿病療養指導士)による指導 >>
 
2016/3/5
早いもので、開院半年が経ちました。
たくさんの患者様と関わる中で、いろいろな発見があり、日々勉強させていただいております。
これらの発見をもとに、より心のこもった、レベルの高い医療をご提供できるようにスタッフ一同頑張ります。
 
季節は春です。
検診にて、「血糖値」、「コレステロール」、「血圧」が高いとの指摘をうけられました皆様もどうぞご来院下さい。
2016/1/5
当クリニックは、開院後、初めての新年を迎えました。 
皆様に御多幸が訪れますように祈念申し上げます。
 私共も、研鑽を重ね、より心のこもった医療を提供できるように、努力いたします。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
2015/10/5
開院1ヶ月が経ちました。
たくさんの患者様にご来院頂き、ありがとうございます。
今後も、スタッフ一同、心のこもった医療を提供してゆきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
診療案内へ >>
2015/10/2
【インフルエンザワクチン接種のお知らせ】
接種は予約制としております。
2015年10月5日(月)より、電話にて予約を受け付けます。
接種開始は10月8日(木)からです。
当クリニックの接種対象は、16歳以上の成人です。
費用は自費となり、健康保険は使用できません。当クリニックでは接
種費用は3000円です。尚、大阪市からの助成制度対象の患者様は
1500円、生活保護世帯・市民税非課税世帯の方(確認できる書類が
必要です)は無料です。
2015/9/5
かわさきクリニックは平成27年9月5日(土)に開院致しました。

また、開院に先立ち、8月29日(土)10:00~15:00に内覧会を開催致しました。
当日は13:30より『糖尿病とその予防について』の院長セミナーを行いました。
たくさんの方々にご来院いただきまして、誠にありがとうございました。